迷惑メールの対処法 ≪第3回≫

2019/06/14 ブログ(カテゴリ)

第3回はスパムメールの特徴についてです。

 

主なものは広告メールで、割引セールなどのタイトルで届きます。

人気商品を格安で販売したり、入手困難な商品が必ず手に入るなどの謳い文句でクリックさせようとします。

クリックするとショッピングサイトに誘導されますが、そのほとんどは偽のショップで、クレジットカード情報などを盗み出そうとします。

たとえ購入操作をしてもエラーになったり、画面上では購入手続きが完了しても、商品が届くことはありません。

また、最近ではマルウェア感染を目的とした迷惑メールも増えています。

こちらは広告ではなく、「重要書類」や「請求書」「納品書」、あるいは郵便局や宅配便などの再配達メール、金融機関の引落不能通知など、利用者が気になるような件名のメールで、これらのメールには、それらしい名前の添付ファイルが付いていて、ほとんどがオンラインバンキングを悪用して不正送金をしようとするものが多いようです。